アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
地球見聞録
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
明るすぎる照明
 東北での地震の後で『計画停電(で良かったかな?)』と言うことがあったが、もう忘れてしまった人の方が多いかもしれない。尤も大量に電力を使用する東京では一部を除いて停電とはならなかったようだが、地方都市では「今日は何時に停電になるのか」を念頭に置きながら生活していた。最も大量に電気を使うくせに、自らは発電所を持っていない東京都が電気を浪費しているのだから頭に来た出来事だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/25 23:57
中国の航空母艦
 中国で初の国産航空母艦の進水ニュースが流れていたが、何と言っても目につくのは日本海軍の『高雄』をも凌ぐ巨大な艦橋構造物である。いくら初めての建造だとは言っても、何故これほどまでに巨大な艦橋が必要なのであろうか。銭湯区画としてはあり余る容積であるから、将校用の居住区画が収納されているのだろうか。海軍としては未熟な点が多い中国海軍であるから、運用面での統一された思想が確立していないのかもしれない。  いずれにしても試験的に建造されたと言う可能性も否定できないだろう。実際に就役して運用実績が出てく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/23 23:59
反省なしの自動車業界
 アクセルとブレーキの踏み間違いによる自動車事故が後を絶たないが、この配置が人間工学的に最悪の配置であることは相当前から分かっていたことであるが、何人殺しても改善される気配はない。仮に踏み間違えがなかったとしても、アクセルを踏んでいる足を移動してブレーキをかけるまでには相当の時間的ロスが発生する。バイクや自転車のように常に死の危険にさらされている場合には、危険性を感じたら無意識のうちにブレーキレバーに手が伸び、レバーの遊びの分を引き締めて最短時間で作動する状態にしている。一瞬の差が生死を分けるこ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/22 23:58
真夏日の後は強風
 昨日の高崎市は沖縄を除いて真夏日一番乗りとなったが、結構な風が吹きまくっていたのでそれほど暑いとは感じられなかった。前日には雨が降ったにもかかわらず、意外と湿度が低かったのかもしれない。今日も又暑い日となったが、昨日以上に強い風が吹いたのでやはり不快と感じるほどの暑さではなかった。しかしこの強風には参る。家の不具合箇所を直し始めているのであるが、こうも風が強いと仕事がはかどらない。無理をしてけがをしたり、建物を壊したりしては元も子もないので、焦らずにのんびりと進めていくことにしよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/19 23:57
冷たい雨の後は強風が・・・
 昨日は前日までの暖かい日から一転して雨の降る冬の寒さに襲われたが、今日は晴れては来たものの気温はそれほど上がらず、強風が吹き荒れる一日となった。私の家は少し変わった造りなのだが、風が吹くと実に良く揺れる。構造部材が揺れによって変形することによりエネルギーを吸収すると言う構造なのだが、今日の風では風向きの関係か、風音の割にはそれほど揺れなかった。  庭の鉢植えも倒れたものは数個にとどまっていたから、地表付近ではそれほど強い風では無かったのかもしれない。いわゆる『ビル風』ほどではないが、戸建ての... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/12 23:59
今度は蚊が・・・
 暖かい日が続いており、いつもの日帰り温泉はツバメの鳴き声でにぎやかになってきました。ツバメは毎年同じ番が前年に作った巣にやって来ると言いますが、子育てが終わってしまうと温泉側で巣を壊してしまうので、同じ番でも新たに巣を作るのは別の場所になってしまうかもしれません。いずれにしてもツバメが巣を作れる環境は毎年減っているので、あぶれてしまうツバメも相当いるのではないかと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/10 23:59
人身事故?ハァーッ!!!
 春の青春18きっぷの有効期間は明後日まで、今日は予定通り新宿から小淵沢までの臨時快速に乗るために7時頃高崎発の湘南新宿ラインを利用しました。新宿での乗り換え時間が短いのは気になっていましたが、もう一つ早い電車でも待ち合わせがあるので結果は同じ、さらに早い電車となると早起きが必要となります。  予定通りいけば問題なかったのですが、桶川駅の手前で停車、人身事故で大幅に遅れるとのこと。同夜の踏切事故のようでしたが、急ブレーキを掛けたと言う訳でもなく、経っている人も何ともない程度の減速でした。どうせ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/08 23:58
アマガエル、冬眠から目覚める
 このところ暖かい日が続いていますが、軽く雨が降って気温が上がってくると麦が見違えるように元気になりましたが、同時に雑草もまた元気になります。庭に生えている各種の雑草も例外ではなく、ちょっと放っておくと芝はもちろん芽を出したばかりのチューリップ、さらには背の低いサツキなどもたちまち埋もれてしまいます。  疲れない程度にのんびりと草取りをやっていると、ぴょこんと小さなカエルが飛び出してきました。大きさから判断すると昨年生まれたカエルだと思います。さらに作業を進めていると同様に小さなカエルやもう少... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/04/06 23:59
蕎麦の食べ方
 某テレビ番組で「蕎麦を食べる時の作法」と言うのをやっていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/04 23:59
町内会役員
 町内会と言うものは何処の自治体にもあるのだろうが、分かっているようで分かっていない組織ともいえるものであろう。この春から理事をやってくれと言う依頼があったのだが、こう言った役職は希望者がいないのが常であり、一種のボランティアと解釈しておく必要があろう。まあ誰かがやらなければならないものであろうから、特定の人に長期間負担をかけておくわけにはいかない。昔のように小さな村ならば殆どが顔なじみであり、人口も少ないので年代が起こることもなかっただろう。  私の所も急激な住宅の増加により、巨大な自治会と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/03 23:59
カラスノエンドウ大繁殖
 今日は一段と暖かい日になったが、庭のあちこちで猛烈な勢いで成長しているカラスノエンドウをかなりの範囲で退治しました。種をまいたわけでもないのにグングンと成長する草ですが、元々は牧草としていたという話を聞いたこともあります。カラスノエンドウにそっくりでもっと小さいものにスズメノエンドウがありますが、こちらは子供の頃から親しんできた草です。名前の通りエンドウ豆の小さいような種の入った鞘ができますが、子供の頃には鞘の一部を切り取って種を取りだし、笛のようにならして遊んだものです。そしてその時の音から... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/30 23:59
底の浅いミステリー
 土曜日曜と連続2時間余りのテレビ朝日のミステリードラマ、新聞でも大々的に宣伝していたので久し振りにこの種の番組を見た。しかし結果は予想通りで、推理物としては安直過ぎて時間の無駄だったという感じである。これまでにもこの種のドラマで感心させられたものは記憶にない。そうは言ってもこれはこれで楽しんでいる人も大勢いるのだろうから、まあ放送局にしてもスポンサーにしても満足しているのだろう。  刑事ものとしてはBSTBSで時々コロンボを放送しているが、日本の作品に比べると脚本がしっかりしている。役者の個... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/27 23:59
ベヨネース列岩
 ベヨネース列岩付近に火山警報が出たと言うニュースが流れていたが、ベヨネース列岩と言われても知っている人はほとんどいないことだろう。船で小笠原諸島に訪れたことのある人なら目撃したかもしれないが、海の中に岩が突き出ているだけで特にめぼしいものはない。  1971年の夏、私は東海大学の4年生だったが、乗船実習と言うことで清水港から小笠原諸島までの航海を経験した。まだ米国から変換された直後であり、定期船も通っていないので小笠原の海は自然そのものだった。小笠原までには色々な島があり、ベヨネース列岩の他... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/25 00:17
進歩のない野球
 先週テレビ朝日で放送される予定だったプロレス番組、時間になっても野球をやっている。前の番組の野球が伸びていることは予想されたことではあるが、1時間待っても2時間待ってもまだ野球を放送している。この分では中止になったのかと思っていたら、3時間余り遅れて翌日になってから放送されたそうである。流石にこれほどの遅れは予想外なので見逃してしまった。  それにしても野球と言うゲームは全然進歩していない。延長になったのならそれ用のルールを作っておけばむやみやたらと試合が伸びることはない。延長を考慮しても時... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/24 00:09
貸切(のような)露天風呂は開放感抜群!
 いつもの日帰り温泉、平日でも混む時は洗い場もいっぱいになるし、露天風呂も芋を洗う状態とはいかないまでも相当に混雑するときがあります。予想外と混んでいるのが午前中ですが、11時を過ぎて昼頃になると大分すいてきます。朝風呂の規定が10時前に入場して3時間となっているのですが、多分8時前後に来て昼食前に上がって帰宅又は外食と言う人のパターンかと思われます。  昨日は久し振りの雨だったので良く晴れた今日出かけていきましたが、良く晴れてはいたものの気温はぐっと低下して風があるとかなり寒く感じられました... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/22 23:59
好雨植物を潤す
 今日は久しぶりの本格的な雨となった。降雨量としてはそれほど多くはないと思うが、集中豪雨と違ってこのようなしとしととした降り方は自然にとっては好ましい降り方で、自然界の植物も栽培されている麦や野菜も喜んでいることだろう。舗装路を除いては水溜りができることもなく、雨水が流れていくこともない。降った雨がそのまま地面にしみこんでいるので、無駄な雨がないと言うことになる。  日帰り温泉では雨が降らないので麦もあえいでいると言う老人の会話があったが、この雨でほっとしていることだろう。マスコミは都会で水不... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/21 23:59
宝塚版グランドホテル
 久し振りに宝塚歌劇を観てきたが、焦点がぼやけている感じで面白くなかった。『グランドホテル』と言う作品は評判は良いようだが、私にとってはつかみどころがなくて山場もないという、平凡すぎる作品でしかなかった。前回の公演はビデオでしか見ていないが、今回のものよりメリハリがある感じだ。  今回はショーの方も特に盛り上がるところがなく、やはり退屈する仕上がりだった。脚本家や演出家の奮闘を期待したい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/20 23:59
クリスマスローズ
クリスマスローズ  クリスマス時期に咲く訳でもなく、バラに似ている訳でもないのに何故か『クリスマスローズ』と言う名前がついて居るクリスマスローズですが、ヨーロッパで栽培されている原種は本当にクリスマスシーズンに咲くようです。日本では普通に栽培していの場合にはとてもその時期に咲くことはありませんが、群馬県での地植えでも今月初め位から咲き始めました。  写真のクリスマスローズは数年前に購入した安価な品種ですが、庭に植え替えてから段々と株が大きくなって花の数も増えてきました。イチジクの木の下なので夏季の強い陽射しは遮... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/18 23:58
矛盾
 『矛盾』と言う言葉の由来は知っている人も多いことと思うが、CSのディスカバリーチャンネルで現代の『矛盾』を紹介していた。個人用の防御装備品は当初は動物の毛皮等を用いていたようだが、金属が実用化すると毛皮よりも遥かに丈夫なので、国によって形は様々だが鎧兜として定着していった。しかし銃の発達によってそれらの重い装備品は廃れてしまった。  日本でも日露戦争時には個人装備の防御品はなかったが、やがて鋼鉄製のヘルメットが勝て初され、現在ではケプラー繊維等を用いた軽量のヘルメットが主流となっている。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/17 23:59
組織に正直者無し
 防衛省の資料隠しが話題になっているが、類似した行為は過去に何度もあったし、他の官庁及び民間企業においても珍しいことではない。本来権限と責任は比例していなければならないものだが、現実社会においては反比例しているのが通常状態となっており、責任感を持っている権力者は稀にしか存在しない。そしてそのようなものの下で働く者にとっては、正直に悪事を指摘する者は疎まれて冷や飯食いとなり、悪事と知っていても賛同する者は出世すると言うのが組織の常である。  代表的なのはやはり政治家、いやいや、政治屋集団であり、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/16 23:50

続きを見る

トップへ

月別リンク

地球見聞録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる