アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
地球見聞録
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
病院の評判
 今日は毎月定期的に行っている循環器病院へ。一時は経営が危ぶまれるとかで患者数が激減した時もあったが、今日は以前のように大勢が待合室にたむろしていた。人数が少ない時は待ち時間が短いのであり難い面もあるが、何となく不安になったりもする。常連として通っていた人も経営危機の噂によって別の病院に行っていたのだろうが、やはり長年通い慣れた所の方が病状もよくわかっているので、安心して診てもらえると言うことなのだろう。待ち時間が長くなるのは歓迎できないが、それでも病院が安定してきている蚊と思うとほっとするもの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/20 23:59
何となく・・・
 冬場になると毎年発生していた腰痛だが、日帰り温泉に行くようになってからほとんど発生していない。膝の方は相変わらず快調とは言えないが、それでも階段を降りられなくなるくらいひどくなることは滅多にない。まあ良くはならなくても悪くならなければ良しと言ったところか。  腰が痛くなる訳ではないが、歩いている時の姿勢がものすごく悪くなっているような気がしてならない。動画を撮ってみたわけではないが、まるでネアンデルタール人が歩いているような気がしてならないのだ。ちょっと顎を出して腰を引いて前のめりになって歩... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/18 23:59
NHK杯将棋トーナメント
 NHK杯将棋トーナメントも最終盤となってきたが、今日の対局も厳しい局面が続き、見ている方も最後まで気の抜けない勝負だった。尤も録画したものを見ているので、局面を理解するために前の局面に戻したり、一時停止して茶を飲んで一休み、と言った観戦ではあったのだが…まあ将棋は後に比べて終盤の迫力が桁違いに凄いので、見ている方も心臓に負担がかかるほどである。  先週のスーパーボウルも最終盤まで目が離せなかったし、NFCのバイキングスの2戦もまた見応えのある試合だった。NFLの試合は終わってしまったが、NH... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/11 23:58
大雪被害、環境への関心は増えるだろうか
 北陸地方での大雪被害、異常続きの気象の中でも最大級の異常と言えるかもしれない。外国の気象状況を見ても、大雪あるいは低温による被害、逆に高温と日照りによる異常乾燥による被害と、従来にない被害が続出している。さらには日本では特別な現象は現れていないようだが、海面上昇によって深刻な問題が発生している島々もある。  こうした異常気象の多発は、やはり地球環境の変化が原因であるとみるのが妥当であろう。そしてその異常気象をもたらしているのは、大気成分の変化が大きな原因であると言って良いだろう。地球ができ始... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/09 23:59
第52回スーパーボウル
 NFL最終試合となるスーパーボウルは月曜日朝にNHKで生中継されていたが、途中からの経過を録画しておいたものを昨日見終えた。両チームとも得点の取り合いとなったが、守備合戦で低得点の試合よりは一般受けするであろうし、実際見ていて面白い試合だった。  高得点とは言っても守備側の乱れによってだらだらと点数が増えていく試合は見ていてつまらないが、守備側に大きなミスがないにもかかわらず得点しているのが面白い試合となったのであろう。両チーム合わせて史上2番目の得点と言うことであったが、FGやPATのキッ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/07 23:59
自転車パンク、タイヤも寿命か
 常用している自転車の後輪がパンクした。片道10分強の所にある日帰り温泉から帰り、近所の家に行って帰ろうとしたら後輪の様子がおかしい。ぺちゃんこにはなっていないが明らかに空気が減っている。まあ何とか家まではたどり着いたのだが、手で押せば完全につぶれるくらいに空気圧が落ちている。何か踏んだのかなと思ってタイヤの様子を調べたら、一カ所大きくすり減っている所がある。良く見れば全体的にタイヤのゴムの中に入っている繊維が見えるようになっており、これは寿命が尽きたと納得せざるを得ない状態だった。しかしパンク... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/03 23:58
親の七光りは馬鹿を生む?
 昨日から降り積もった雪の雪かきを終え、一休みしながらテレビを見ていたら、将棋の藤井4段のニュースが流れていた。順位戦の最終局を待たずに商談を決めたことを紹介していたが、番組に出ていた長嶋一茂と言う輩は何を考えているのだろうか、と言うよりは考えると言うことをせず、いやいや、考えるという行為ができないのであろうか、アホなことをのうのうとしゃべっていた。  昇級が決定しているので最終局は手を抜いて適当に指すのではないか、と言うような趣旨であったが、まさに『下衆の勘繰り』というやつで、自分がそうだか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/02 23:59
再び雪が降りだす
 今日は予報よりも早く、昼過ぎから細かいみぞれが降りだした。夕方まではその状態が続いたが、気温は思ったほど下がらなかったので、雪に代わることがなかったのだろう。風もなかったので露天風呂を出入りしていても寒くはなかった。  夜になってから本格的な雪になってきたので、今度もある程度は積もることだろう。吹き溜まりでは前回の雪が残っているし、地面も冷えているはずだ。まあ予報ではそれほど長くは降り続かないようだが、明日の朝にならなければわからない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/02/01 23:59
皆既月食は寒くて疲れる
 スーパーとかブルーとか色々と形容詞の付いている今回の皆既月食だが、冬場だけあって天候には恵まれていたと言うことができるようだ。東の空に登って来た時からずっと晴れており、皆既になった時もはっきりと見ることができた。光り輝いているときにはのっぺらぼうのような満月だが、少しずつ地球の影に入ってくると月が球体であることが実感できるようになってきた。  今日は寒波の直撃は受けていないが、やはりこの時間帯になると冷え込んでくる。風が無いので少しはましだが、月は直上に来ているので首が疲れるのにもまいった。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/31 23:59
親戚の葬儀
 昨日は25日になくなった叔母の葬儀に行ってきましたが、それまで吹き荒れていた空っ風が病んだので助かりました。新しく出来た市営の斎場に行くのは初めてでしたが、元々山の中にあった古い斎場よりもさらに高い所に作られていたので、自転車で行くのはかなりきつかった往路でした。  心配していたのは復路で、それまでのような強い北風が吹いていると上り坂以上にきつくなります。坂は多少きつくても短い距離ですが、向かい風が全行程で吹き付けると困難を極めます。  前日は従兄の葬儀もあったのですが、こちらは家族葬と言... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/29 23:59
確かに低温だ
 あちこちで〇〇年振りの低温と騒いでいるが、群馬県では何年振りかは知らないが、確かに日中も気温が上がっていない。屋外の氷ったバケツの水は日が当たるところでも解けていないし、物置の中の洗濯機に張った氷も午後まで残っていた。犬の散歩コースにある舗装された駐車場に出来る水溜り、駐車場だから日光は十分に当たっているのだが、暗くなってからの犬の散歩では氷が張っていた。時間的に見て一度解けたものが再び凍ったのではなく、恐らく一日中解けなかったのだろう。日当たりの良い所でも子の状態だから、日陰の氷はなかなか解... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/25 23:59
まあまあの初雪
 今回の雪は私の所では15cmくらいの積雪か。数年前の60cmに比べると取るに足らないものであり、被害と呼べるほどのこともない。今日は比較的気温も高かったようで、日陰になっている所を除いて道路では殆どが解けていた。雨が降っていないので湿度の回復にも有効な降雪であった。  1日早く日曜日に降っていれば東京からの帰りに影響したであろうし、今日降っていれば明日の不燃物収集に影響するであろうと思われる。タイミングとしては昨日が最善であり、あり難い雪であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/23 23:58
新宿の踏切
 高架や地下鉄の進んでいない地方では踏切は当たり前の存在ですが、たまに東京へ出かけていっても踏切に出会うことはほとんどありません。23区内でも少し郊外(?)に行けば踏切がありますが、山手線内だとほとんどないかと思います。  今日は代々木駅のちょっと先に用事があり、新宿駅から高島屋を経由して歩いていきました。代々木駅までは歩いてもすぐで、駅の南で山手線の下をくぐっていくと目の前で警報機の音がして遮断機が下りてきました。少し待っていると成田方面に行く特急でしょうか、南の方から走ってきて通り過ぎてい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/21 23:53
大寒は甘酒の日
 今日は二十四節気の大寒であるが、何故か『甘酒の日』とスーパーのチラシに載っていた。まあ最近流行りだした『節分の恵方巻』同様客寄せが目的であるが、仕掛け人は森永製菓とのことだが、確かに森永製の甘酒はスーパーに並んでいる。わずかだがアルコール分を含んでいるので購入したことは無いが、菓子メーカーが甘酒を作っていると言うのは面白い。  甘酒は俳句の季語では夏になっているが、江戸時代には夏バテ対策して結構飲まれていたらしい。私も夏場に冷やして飲んでみたが、独特の甘味があってなかなかのものである。アイス... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2018/01/20 23:59
うっかりミス???
 夕食の準備でみそ汁と親子丼を一緒に作っていたのだが、砂糖を入れたのに親子丼に甘味が全く感じられない。徐々に味を調整していくために最初は少なめに入れているのだが、それにしても甘味が全くないと言うのは信じられない。まさか味覚に異常が起こったのではないかと心配もしたのだが、さらに砂糖を追加したら甘味が感じられるようになってきた。醤油を加えて味を調えて無事完成はしたのだが、最初に入れた佐藤はどうなってしまったのだろう・・・  まさか・・・まさかまさか・・・  みそ汁の味を試してみたら、案の定それほ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/17 23:57
新宿駅弁大会、チラシの威力は絶大だ
 昨年は行けなかった京王百貨店新宿店の駅弁大会、今年は他に行く用事もあったので今日行ってきました。日曜日と言うことでやはりかなり混んでいましたが、今年はちょっとした異変が・・・  私の定番となっている長崎のくじらカツ弁当、これまでは並んでも数人ですぐに買えたのですが、今年はずらりと並んでいて結構待たされました。はてな?と思いましたが原因を推測してみると、恐らくチラシの特集で紹介されたためかと思われます。『坂本龍馬が愛した器』と言うことで焼き物の丼に入れた商品が写真入りで載っており、2700円と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/14 23:59
久し振りの雨だったが・・・
 冬場の群馬県平野部は雨が少ないのが普通だが、この冬は普通以上に雨が降らないようだ。昨日夕刻から今日にかけてかなりの雨が降ると言う予報が出ていたが、降るには降ったものの『一応雨』と言う程度のわずかなものだった。インフルエンザも気温以上に大気の乾燥が悪影響を与えると言うが、実際その通りであると実感させられる。インフルエンザ以外にも鼻や喉にも悪影響を与えるし、火事の発生にも影響する。日本列島全体での降水量としては毎年変わらないのかもしれないが、雨でも雪でも降る所には大量に振り、その反動として全く降ら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/09 23:53
少林山だるま市
 昨日から今日にかけ、市内観音山丘陵の北面にある少林山達磨寺では徹夜でだるま市が開かれる。しかし昨年から様相が一変し、少林山境内で行われてきただるま市は極めて小規模なものになってしまった。その代わりとして市が主催して1〜2日にかけて高崎駅前の大通りで行われたが、やはり中途半端なものになってしまった感は否めない。寺側と露天商組合の折り合いが付かなかったと言う噂であるが、こういう問題はいったにこじれるとなかなか復旧することは無い。利用者としては元に戻してほしいものだが、さてさてどうなることやら・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/07 23:59
足の甲のやけどは厄介
 年末に低温やけどで水ぶくれの出来た右足の甲、窮屈な靴は履かないようにしているのだがなかなか良くならない。明日からは医者も診察を始めるはずだから、状況が悪いままだったらやはり医者に診てもらった方がよさそうだ。面積としてはそう広い傷ではないのだが、足の甲と言うのは治りにくいのだろうか。  回覧板を届けに隣の家に行ったら、息子さんがやはり湯たんぽによる低温やけどになったことがあったそうだ。湯たんぽは手ごろな暖房具で健康にも良いと思っていたが、思わぬ反撃にあってしまった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2018/01/03 23:56
高崎だるま市
 高崎市の正月名物行事だった少林山達磨寺のだるま市は中止となり、昨年から1〜2日にかけて駅前の通りでだるま市が開かれるようになった。今年は天候も良かったので今日出かけていったが、少林山のだるま市とは比べ物にならないほど貧弱なものであった。それでもだるま業者にすればそれなりの売り上げはあるのかもしれないが、全ての製造者が出店している様子はなかったし、少林山におけるだるま市のように徹夜で開かれる訳でもない。やはり売り上げの減少は避けられないだろう。  今年は6日が土曜日なので、例年通りなら土曜から... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/01/02 23:59

続きを見る

トップへ

月別リンク

地球見聞録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる