地球見聞録

アクセスカウンタ

zoom RSS 自転車の歩道走行、卵の天敵なり

<<   作成日時 : 2008/09/20 23:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 自転車は法規上は車道走行となっているが、暴走車から逃れるために歩道に逃げ込むのは今や常識となっている。しかし日本における歩道というものは極めて狭いものが殆どであり、さらには車両の通過を優先して路面が斜めとなっている箇所が多く、快適に走れるものではない。

 所謂「生活道路」に設けられている歩道は幅が1mにも満たないものばかりであり、車道から乗り入れる箇所の段差も大きく、荒れた路面と共にまるで障害物競争のようになっているのが実情である。このような場所を走るのだから振動や衝撃も大きく、前籠に入れた荷物が飛び上がるのは毎度のことであり、場合によっては外に飛び出してしまうこともある。
 今日は買い物も少なく、卵はいつもの6個入りパックがなかったので、4個入りで代用した。ところがこの4個入りパック、段差を通過するたびに飛び上がる。家に着いてから調べてみると、案の定1個が割れていた。卵パックは店頭に並べられている状態が一番割れにくいそうだが、4個入りパックは色々な状態で衝撃を受ける羽目になっていたのだ。10個入りパックなら早々回転することはないが、4個入りだと小さくて軽いので容易に回転してしまうようだ。これからは4個入りパックの時は上に荷物を乗せ、重石代わりにする必要がありそうだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自転車の歩道走行、卵の天敵なり 地球見聞録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる