地球見聞録

アクセスカウンタ

zoom RSS 組織に正直者無し

<<   作成日時 : 2017/03/16 23:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 防衛省の資料隠しが話題になっているが、類似した行為は過去に何度もあったし、他の官庁及び民間企業においても珍しいことではない。本来権限と責任は比例していなければならないものだが、現実社会においては反比例しているのが通常状態となっており、責任感を持っている権力者は稀にしか存在しない。そしてそのようなものの下で働く者にとっては、正直に悪事を指摘する者は疎まれて冷や飯食いとなり、悪事と知っていても賛同する者は出世すると言うのが組織の常である。
 代表的なのはやはり政治家、いやいや、政治屋集団であり、それに群がっている営利企業であろう。パナマ問題も最近はすっかり下火になってしまったが、結局あの膨大な銭っ子はどうなってしまうのだろうか。日本でも既に闇の中で隠し場所を変え、ほくそ笑んでいるお大尽があちこちにいるのだろう。

 昔話では最後に正直者が救われる設定になっているものが多いが、現実社会では昔から全く逆の展開になるのが常であり、正直者は損ばかりする構造になっている。現代社会において正直が通用するのは自然に対してだけであり、自然に対しては如何なる賄賂もごまかしも通用しない。原発事故等もその代表的なものであるが、これからは温暖化を始めとして地球環境の破壊による災害が多発することになるだろう。今年になってからほとんど雨が降っていないが、その反動でより強力な集中豪雨の発生も十分にあり得る。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
組織に正直者無し 地球見聞録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる