地球見聞録

アクセスカウンタ

zoom RSS 新宿京王百貨店、駅弁大会始まる

<<   作成日時 : 2009/01/08 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 新宿の京王百貨店で正月恒例の駅弁大会が始まりました。おそらくこの種の催しでは最大規模ではないかと思います。まだ青春18切符がたっぷりと残っているので、初日で混むかもしれないと思いながらも出かけて行きました。高崎からだと湘南新宿ラインの快速が直通しているので、新宿へは100分強で行くことができます。
画像
 新宿着は午後1時頃でしたが、初日にしてはすいている感じでした。いつもならずらりと並んでいる常連の実演コーナーも、整理券を発行しているためかもしれませんが短い行列だけでした。相変わらず人気のあるのは牛肉やカニ・ウニ・イクラ等の海の幸でしたが、私の一番の狙いは長崎のクジラかつ弁当と富山のぶりかまめし。どちらもこの大会でしか食べる機会がないので、絶対に押さえておきたい駅弁です。特にクジラかつは前半の1週間だけなので外せません。
 他に目ぼしいものを探し回っていると、山下清の絵を包み紙にした弁当がありました。現在は廃止となってしまった復刻駅弁で、この大会のために復元したのだそうです。外観・味共に平凡な印象を受けましたが、逆に昔を思い出させるような素朴な弁当でした。包み紙の絵も当時のものをそのまま利用したようで、印刷がずれているのが帰って昔の雰囲気を醸し出していたかもしれません。
 今日は比較的すいていたので実演コーナーの中などを覗き見しましたが、やはり水を使うので準備にはかなり苦労したのではないかと思いました。給水管は塩ビ管を天井に這わせれば大抵の所へ供給できますが、排水の方はそのための設備がある所でないと設置できません。床を這わせれば通行の邪魔になるし、給水管のように上を通すことはできません。壁際の実演コーナーは何箇所かまとめて排水しているようでしたが、内側の実演コーナーは構造支柱の周囲を囲んで設けられているようでしたから、支柱に沿って排水できるようになっているのかもしれません。いずれにしても本来調理するような場所ではないでしょうから、過去のノウハウが十分蓄積されて生かされているということでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新宿京王百貨店、駅弁大会始まる 地球見聞録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる